太陽、地球、月の位置関係による月の 満ちかけのシュミレーション (アニメーションつき) 月が満ちかけするように見えるのは、月の位置が変わり地球から見える月の明るい部分の広さが変わるためであ

月は自転しながら地球の周りを公転している。 自転と公転の周期は同じで 約27日 。このため地球から見ると 月は常に同じ面しか見えない。 月の満ち欠け. 地球から見たとき月の形(光っている部分)が周期的

月は地球の自転と同方向に若干の楕円軌道で、約29.53日で1周(公転)しています。 月は満ち欠けがありますが、その満ち欠けで地球上の生き物は影響されています。 新月

最近の投稿